ダイエットに失敗しやすい理由

基礎代謝を上げる

40代女性が痩せにくい理由とは

投稿日:

40代女性が痩せにくい理由

40代女性は痩せにくい!その理由とは

40代になってから食べたら食べただけ体重が増えて、ダイエットしても思うように痩せることができない・・・と思いませんか?

運動をしたり食事制限をしても、なかなか痩せない!

20代の頃は簡単に体重を落とすことができたのになんで・・・?

このように感じている女性も多いのではないでしょうか。

30代後半ころから40代になると、ホントに痩せないですよね・・・。

若い頃と比べると食べる量が減っているし、運動もしているのに、どうしてか体重は増えている!なんてことも。

暴飲暴食をしているわけでもなく、頻繁に外食をしているわけではないのに、体重を測ってみたら、人生マックス体重ということもあります・・・。

どうして体重が増え続けていくんだろうと、絶望的な気持ちになったことありませんか?

なんで、40代はこんなに痩せにくいの?

同じような気持ちを持っている女性は多いと思います(!)

ぽっこりお腹をひっこめたい!足を細くしたい!お尻をキュッと引き締めたい!二の腕ももう少し欲しく・・・と思い、食事に気をつけたり、運動を習慣づけていても、さっぱり変化をしない40代。

たしかに40歳を越えるとなかなか痩せにくくなってきますよね。

20代の頃なら、少しだけ食事制限をして少し運動するとスルスルッと体重が落ちる!なんてことがありましたが、40代を迎えたいまは、ありませんよね。
(私だけではないはず・・・)

それでも、健康で美しくいるために痩せたい!と思いますよね。

そもそも、40代女性はどうして痩せにくいのでしょうか。

40代女性が痩せにくい理由

40代女性が痩せにくい理由をみていきましょう。

理由が分かれば、対策できることもあるというものですよね。

女性ホルモンの乱れだって、生活習慣の見直しなどで少しずつ改善出来る可能性もありますよ。

更年期にも関係してくる部分ですから、少しでも軽減出来たら良いな、とも思います。

女性ホルモンの低下

40代女性が痩せにくい理由として、女性ホルモンの乱れがあります。

女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンの2つのホルモンがあります。

エストロゲンには、内臓脂肪を血液中に送る働きがあるので、ホルモンの分泌がスムーズになっている若い頃は余分な脂肪を排出されやすくなっていました。

35歳くらいから、卵巣機能が低下していくことでエストロゲンの分泌が減少していきます。

エストロゲンが減少すると、体内に脂肪が溜まりやすくなるので、太りやすく痩せにくい体質に変化してしまうのです。

加齢や生活習慣の影響で、ホルモンバランスが乱れやすくなり、多汗症・ホットフラッシュ・自律神経の乱れ・肌の老化などの更年期症状も発生しやすくなります。

基礎代謝の低下

基礎代謝は20代後半から、少しずつ低下していきます

若い頃と同じ食生活では、基礎代謝が低下しているので、どんどん脂肪がたまってしまいます。

40代になるころには、皮下脂肪や内臓脂肪となってポッコリお腹やたくましい肩や二の腕、ムチムチの太ももで、いままで着れていた洋服が入らなくなった、ということも。

履けていたジーンズをまた履けるようになりたい!
といったダイエットのモチベーションも大切ですよね。

運動をする習慣がない人は、低下した基礎代謝分のカロリーを体に溜め込んでしまうので、若い頃と同じ食事をして食事量も同じだと太ってしまうのは明白です。

また、筋力がなくなり、体幹が衰えたり姿勢が悪くなると、身体にムダな脂肪がつきやすくなります。

普段、背中が丸くなっていませんか?
歩くとき、猫背になっていませんか?

太っていなくても、加齢で体がたるんできたり、ボディラインが崩れてくると、見た目が変わってきます。

さらに、基礎代謝や筋肉量が低下することで、セルライトができやすくなります。

セルライトは冷えや血行不良を引き起こしやすく、脂肪が分解されにくくなるので、結果的に老廃物が溜まって太りやすくなります。

セルライトの特徴として、太ももやお尻、お腹周りにつきやすく、出来てしまったらなかなか取れません。

食生活の変化

時代の変化によって、食生活の欧米化や環境ホルモンの影響で女性ホルモンのエストロゲンが過剰に分泌されやすくなると言われています。

エストロゲンは女性にとって大切なホルモンなのですが、過剰分泌されると脂肪を溜め込みやすくしていまいます。

ストレス

仕事、家事、育児と、40代の女性はとても忙しく、ストレスが1番多いとされています。

ストレスが多いと、ついつい暴飲暴食をしてしまいがちではありませんか?
仕事、学校などで家族がいない時間帯、おやつを完食に食べてしまったり・・・。

痩せにくくなった体に追い打ちをかけるようにたくさん食べてしまったら、さらに脂肪を蓄えてしまいます。

忙しさで美容にかける時間がない

日中は仕事をして、帰ってきたら家事をしながら子どもの相手をして親の介護が・・・など、何かと時間に追われることが多いのも40代の女性。

ダイエット、美容、健康法など、自分に時間とお金を使うことが難しく、痩せるための努力ができないということもありますよね。

美しくありたいと思っていても、なかなか実行することができないままでいると、だんだんと今の美しさを失ってしまいます。

いつまでも美しくいるためには、美を意識し続けることが必要です。

毎日忙しく、自分のことで時間を作るのは難しく、どうしても見た目や体型など後回しになりがちです。

ですが、ちょっとだけ意識と習慣を変えることでダイエットや美肌など自分のために時間を作ってみませんか?

1日5~10分ほどでも、毎日続けることで違いが現れます。

40歳女性は、自分の体を思いやろう!

20代や30代の頃は若さや体力があるので、少しだけ暴飲暴食や睡眠不足になっていたとしても、一晩ぐっすり寝ると回復していましたが、40代になると疲れが抜けにくくなってきたなと感じている女性も多いと思います。

また、小学生や中学生など未成年のお子さんがいるという方も多いですよね。

ちょっと疲れやすくなったな・・・、寝ても疲れが取れにくくなってきたな・・・と思ったら、自分のためではなく家族のために、食事や生活を見直すタイミングではないでしょうか。

40歳からは自分の体を丁寧に思いやろう!と気持ちをリセットし、身体のメンテナンスなどを始めるチャンスと思ってみてはいかがですか?

-基礎代謝を上げる
-,

Copyright© 冷え性改善 研究室 , 2019 All Rights Reserved.